人気ブログランキング | 話題のタグを見る

色々インプレ

K20D買った人のインプレ

買ってから気づいた「うひょーK20Dスゲーなぉぃ!」てなった機能を、自慢を兼ねていくつか紹介してみようと思います。


K20D買った人のインプレ_a0049195_233469.jpg
まずはこちら。

マウスでAF!
マウスでレリーズ!
PC上でカメラを操作出来るぞPENTAX REMOTE Assistant ※1






K20D買った人のインプレ_a0049195_2335563.jpg
次に感動したのがこれ。

自動で白い物を白く撮るはずのAWBが、なかなかそうならならくて凄~~~く苦労させらるのがペンタのカメラなのですが、このK20DはあらかじめAWBを微調整できるので、オートホワイトバランスがまともに使えそうな感じです。 ※2




K20D買った人のインプレ_a0049195_2341224.jpg
お次はこちら。

撮った後で色々できます。
JPEGで撮ってもRAWで撮っても関係なし。
何故ならカメラ本体のバッファに残ってる画像データをいじっているからなのです。

おぉ~、なんかちょっと凄いぞ! ※3




K20D買った人のインプレ_a0049195_2343145.jpg
K20D購入前、強烈に私のハートを鷲掴みにしたのが、実は「なんちゃってフォビオン」だったりするんですが、このHDRというキーワードにも弱かったりします。
あと、ダイナミックレンジ拡大とかも大好き。※4
未だにS5pro欲しいですし、油断するとF100fd買っちゃいそうですからw




普通10万以上の買い物するなら、このくらい調べてから買うもんだと思うんですけどね。
なんせ9万切ってるのを見て半ば衝動買い気味にゲットした自分には、後からェエエー!?ってなった機能の方が多いのです。




※1 PENTAX REMOTE Assistant
カメラ関連ソフトがバージョンアップした2008/5/28以降も不安定さは相変わらずで、ちょっと実用レベルではありませんでした。
うちの環境だけだと思いたいですが、軽くググっただけでもみなさん正常動作してないようですねぇ…。


※2 AWB
オートのはずなのに手動で調整することでかなりニュートラルに近い色味には出来ますが、露出補正を+0.7とかにしちゃうとやっぱりハイライト部分がちょっと黄ばんでしまいました。
ま、K100Dほど過激な黄色カブリは無いのでK20DのAWBなら人によっては許せる範囲かと思います。


※3 バッファ内編集
すごく便利な機能なのですが、ブラケット撮影を乱用する自分にとっては後の祭り的な状況が多くて悩ましい限りです。


※4 ダイナミックレンジ
画像加工のHDR以外にも、FnメニューのISO感度設定の中にダイナミックレンジ拡大ってのがあります。
が、これをONにするとISO100が選べなくなってしまって、ただでさえノイジーな高画素CMOSの写真がますますジョリッとした感じになりそうでいまいち気軽に使えない感が…。
これもなかなか悩ましい機能の一つ。




と、言うわけで、今日の写真にも未だK20Dで撮った画像がありませんw
ちなみに正方形のポラロイドっぽいのはP5100の1:1モードで撮影した画像です。
10メガピクセルを超えるとJPEGでも無駄にファイルがデカくて扱い難いですからねぇ。
最近はこの真四角写真にちょっとハマってます。

K20Dの方は自分の好みにカスタマイズできる所が多いので、まだその辺で色々試してる段階です。
レンズごとのAF微調整とか、モードダイヤルのUSERに何覚えさせようとか、そんなことばかりやって遊んでます。

カメラをいじる行為は楽しんでますが、写真を撮る事に関しては、う~ん…。

なんというか、滑らかさが足りない感じなんですよねぇ。
背面液晶しかり、PCで開いた画像しかり……。

ノイジーとまでは言いませんが、あまり好きでは無いタイプのザラザラした写真しか撮れてません。
もうちょっと使い方をちゃんと覚えれば自分好みのマイルドな写真が撮れるのかなぁ…。

あと視度調整がやばいです。右端いっぱいまで調整してもまだボヤけた感じ。
今日び30代後半で両目とも裸眼1.5なんて生き物は絶滅種なんでしょうか?w


風邪ひいて土日とも家で寝てたので最後はちょっと愚痴っぽくなってしまいましたが、設定だけでご飯3杯はいけそうな機能てんこ盛りのカメラなので、いじり倒して自分好みの写真が撮れるよう、いい落としどころを早く見つけたいと思います。
by o-n-o2 | 2008-06-02 02:37 | CAMERA