人気ブログランキング | 話題のタグを見る

色々インプレ

マズイ買い物をしてしまったかも

マズイ買い物をしてしまったかも_a0049195_16483247.jpg
PENTAX K20D+AF540FGZでマニュアル撮影→LR現像

K20D+A540FGZの組み合わせがどうにも使い難いので、その後色々試していたら、面白い…というか悲しい事実を発見してしまいました(;´д⊂)





マズイ買い物をしてしまったかも_a0049195_1591891.jpg
机に向かってP-TTLモードで何気なく撮ってみたら、あらやだ!?普通に撮れるじゃな~い。
とか言いながら、メモを取りつつ色んな設定を試してたんですよ。




マズイ買い物をしてしまったかも_a0049195_15113680.jpg
↑と全く同じ設定。

狙っているのはキーボードの右側Altキー。
これ、分割測光でもスポット測光でもメモ帳の有無でストロボの発光量が変わってしまってました。画面の1/6くらいが白で埋まるので、カメラ側が「お前あんまり発光スンナ」という信号をストロボ側に送っているんだと思います。
スポット測光だろうが中央重点測光だろうが関係なし。画面の一定範囲を白っぽい物が埋める場合は、強制的にスーパードアンダー信号がボディ側から発射されるようです。K100D Superでも全く同じ。

ちなみにNikonのD40+SB400だと、分割測光にするとスポット測光よりはやや暗くなるものの、ここまで極端なドアンダーにはなりません。(※黒い物を狙いつつ、周りに白い物が有る場合の話)

ペンタのこれは極端過ぎ(#`ω´)凸
て言うか、スポットと分割くらい空気読もうよペンタックスヽ(`д´)ノ

で、P-TTLモードで泣きたくなるようなドアンダー写真になる原因がなんとなく掴めましたので、ストロボの光量補正を最大にしてもアンダー過ぎてダメな場合、次はフレーム内から白っぽい物を排除すればよいわけです。
例えば白いお皿に乗った料理は黒いお皿に変えてもらうとか、白い服を着ている人がいたら脱いでもらうとか…。

んなバカなヽ(`д´)ノ

結局TTLは使わずに、外光オートかマニュアル調光で撮るのが手っ取り早そうです。
試してみたのが↓の写真。



マズイ買い物をしてしまったかも_a0049195_15125824.jpg
試しにP-TTLを使わず、AF540FGZを外光オートモードにして撮るとこうなります。
左:メモ帳OFF / 右:メモ帳ON



マズイ買い物をしてしまったかも_a0049195_15144513.jpg
AF540FGZをマニュアルモードでフル発光したのがこれ。
左:メモ帳OFF / 右:メモ帳ON



こんなことなら4万以上もする純正TTLストロボ買うよりも、パナの外光オートを買っておけばよかったかも…。
て言うか、メモ帳ON/OFFとかカメラに付いてる機能じゃないしあーもう口惜しくてなんだか文章滅茶苦茶っすわwwwwwwwww
by o-n-o2 | 2009-01-18 17:15 | TOOLS